作品について

抱腹絶倒のドタバタコメディー
スティーヴン・ソンドハイム作詞・作曲!

第17回(1963年)トニー賞6部門制覇!

  • 最優秀ミュージカル作品賞
     
  • 最優秀プロデューサー賞
    (ハロルド・プリンス)
  • 最優秀ミュージカル脚本賞
    (バート・シェヴラヴ&ラリー・ゲルバート)
  • 最優秀ミュージカル主演男優賞
    (ゼロ・モステル)
  • 最優秀ミュージカル助演男優賞
    (デイヴィッド・バーンズ)
  • 最優秀演出家賞
    (ジョージ・アボット)

『スウィーニー・トッド』『イントゥ・ザ・ウッズ』を
創り上げたあのソンドハイムの傑作ミュージカルを
そのまんまお江戸を舞台にして上演!

イントロダクション

巨匠スティーヴン・ソンドハイム作曲の『コメディ・トゥナイト!』は1963年のトニー賞で6部門を受賞した傑作コメディ・ミュージカル。初演は2年半もロングランし、2度のリバイバル上演、映画化もされた大ヒット作です。
本作ではソンドハイムの了承のもと、舞台を古代ローマから江戸にまるごと移すという前代未聞の大プロジェクトが実現します!!
演出は宮本亜門。宮本はこれまでにソンドハイム作詞・作曲の『太平洋序曲』(ブロードウェイ史上初・東洋人の演出でトニー賞にノミネート)、『イントゥ・ザ・ウッズ』、『スウィーニー・トッド』などの演出を手がけ、高い評価を得ています。
主演はミュージカルに初出演となる片岡愛之助。想像を超えた最強タッグにより、全世界初の《江戸版》がお目見えします!!!

ブロードウェイでの上演歴

初演(1962年)
主演=ゼロ・モステル。
2年半のロングランとなり、トニー賞6部門受賞。同じ主演俳優で1967年に映画化。
再演(1972年)
再々演(1996年)
主演=ネイサン・レイン、後にウーピー・ゴールドバーグ。
ネイサン・レインがトニー賞最優秀主演男優賞を受賞。2年近くのロングランを果たす。